スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

728円の贅沢品。

先日、便利グッズを購入しました。

堅い瓶のフタを開けてくれる、ホームベルトレンチ。



最近、指先や手首の力が衰えて来たようで
栗の甘露煮のフタが開けられなくなってしまいました。

昔は、かんきつ系の果物(八朔)など、刃物が無くても
指の力で剥くほどのパワーがあったのですが・・
昔ばなしをしても始まりませんよね~。

先日も、息子のリクエストに応えて茶わん蒸しを作ろうと
栗の甘露煮のフタを開けようとしましたが
どんなに頑張って見ても、ピクリとも動きません。

ゼ~ゼ~

ハ~ハ~

体力が奪われるだけで、栗の瓶はまったくフタが開く気配すら
ありませんでした。

とっても切なくなり・・・思わず
「○○(息子)、帰って来て~」
と、一人で叫んでいると、バタンというドアが開く音がして
息子が帰ってきました。

何たる偶然。

何たるグッドタイミング!!

帰宅したばかりの息子に、栗の甘露煮のふたを開けてもらったことは
言うまでもありません。

さて・・息子がいなければ、栗の甘露煮すら食べる事が
出来ないのでは、何ともやるせないですよね。

そこで、ホームセンターで見つけたのが
簡単に蓋が開けられると言うアイテム。

このお値段が、728円。

もっと安価な315円という、クマさんの形の滑り止めの
フタを開けるグッズも売っていましたが
レバーがついている方が、少ない力で開ける事が
出来そうですよね。

私にとって、『絶対になくてはならない物』であれば
728円でも、簡単に購入するのですが

『あれば便利だけれども、なくても何とかなる物』
なので、728円という出費を高いと感じるのですよ。

子供たちに、私が決意して買ったホームベルトレンチの話しを
しながら

「これさ~、とても高いと思ったんだけど、いくらだと思う?」

と聞くと、二人で声を揃えて
「1500円。」

と即答されてしまいました(笑

そうか・・728円は、高くないのかぁ。

月々の予備費の予算が2700円ですから、その中でやりくり
しようと言う頭が常にあるので、私にとって728円は
大きな金額なんですよね。



それでも、自分一人でフタが開けられるように
なった事は、嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村
スポンサーサイト


◇日記 | 【2010-09-26(Sun) 21:40:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 片付けたい人の夢を叶える整理収納・札幌千歳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。