スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

私の家計簿の特徴。

今日はお給料日でした。

我が家ではお給料の前日に、家計簿の集計と翌月の予算を立てます。
なのでお給料日前にちゃんと明細が貰えない場合は
おおよその数字で計算し、当日記帳した際に差額を調整してます。

性格的に、そこはキチンとしておかないと
気がすまないんですよね~。

さて、私の家計簿の最大の特徴は「袋分け」の他に
常に予算の残高がいくらなのか書きこんでいるところでしょうか。

ノートに手書きで線を引いた家計簿。

週ごとに分けた食費の予算。

1カ月の米・調味料の予算。

雑費の予算。

医療費の予算。

交通費・ガソリン代。

予備費。

お楽しみ費。

美容費。



全ての予算に対して、使ったお金を差引きすぐ下にカッコ書きで
残りの予算を記入しています。

食費を例に、ご紹介しますね♪

家計簿 食費

買い物した日ごとに、残りの金額を記入して行きます。

私のルールは
「赤字は繰り越しても、黒字は繰り越さない。」

もし、その週に使いすぎて予算をちょっと越えてしまった
場合は次の週で調整して予算内に納めます。

かりに、すごく安く納まった週は、翌週の予算には乗せず
(5500円のところ、3500円で終わっても、次の週の予算を7500円にはしません)

袋の中で集計の日までやりくりしたお金は残して置きます。

こうして、毎回家計簿をつけるたびに
予算があといくらあるのか、常に頭においているので
特別な事情が無い限りは、予算の中で納まります♪

今回は食費の例をあげましたが、他の予算は家計簿に記入した
時に50円未満の小銭は端数貯金として貯金箱に入れ(家計簿にも記入)
袋分けのお金は50円単位の数字になるようにしています(*^_^*)

本当は100円未満を端数貯金い入れるとよいのかも
しれませんが、予算が少なくなりすぎるので50円単位が
今の我が家の生活にはぴったりです♪

皆さんの参考になれば、幸いです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村






スポンサーサイト


◇家計管理 | 【2011-01-25(Tue) 21:37:01】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
予算を組んだだけで何となく満足してしまう私ですが
ちゃんと実行しないと意味無いですよねe-454
家計簿は記録としてではなく後どの位使えるのか・・・
を把握する為のものでもありますねe-454
考えながらお金を使うってちょっと疲れますが、
これが普通になるように私も頑張ります!!
2011-01-26 水  14:37:10 |  URL | hitomiママ #- [編集]
hitomiママさんへ

こんにちは~v-410

予算を立てたら守るようにしないとね♪

いくら使ったかだけを記入していたら、あといくら使えるのか
計算しないと出てこないでしょう。

一目で分かるようにしておいた方が安心なんですよ。

hitomiママさんのやりやすい方法で試してみてね♪

2011-01-26 水  15:31:54 |  URL | マスカット☆ #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 片付けたい人の夢を叶える整理収納・札幌千歳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。