スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

息子のクローゼット改造作戦!その1

我が家の片づけ生活を始めて、リビング・ダイニング・洗面所
トイレ等大きな変化を遂げてきた我が家。

そうなるとどうしても気になるのが、息子の部屋でした。

娘は自分でお気に入りのインテリアを選ぶ、こだわりの持ち主
なので私が介入することは全くありませんが、息子は全然なんにも
こだわらないので・・何とかしたくなったんです。

さて、息子のクローゼットの中は夫が子供時代から使っていた
年季入りの洋服タンス。

息子クローゼット・ビフォー


幅が中途半端な上に、その脇にハンガーラックを立て方向に入れたので
手前の洋服は使いやすくても奥の方は無法地帯。

そこで、背の低いチェストを入れて、上のポールを活用しやすく
しようと考えて、新しいチェストを購入したんです。

日曜日に届くことが決まっていたので、前日の土曜日に
夫と二人で古いタンスを大型ゴミ処理施設まで運び
受け入れ準備は万端でした

昨日チェストが届き、夕方からの仕事に息子が
出かけた後で夫と二人でチェストの搬入をしました。

私の計算では、すんなりとチェストがクローゼットに納まり
タンスから出した洋服を再び納めて、クローゼット改造計画は
終了!の予定でしたが・・・・。

な~んと
チェストの幅が、クローゼットの幅にピッタリすぎて
中に入らないんです。

縦にして入れても、クローゼットの狭い空間で
向きを変えることが出来ず、斜めに入れても微妙に
壁とぶつかりどうしても入れることが出来ないんです。

実は・・私、『採寸』というのがあまり得意ではないんですよ。

クローゼットの奥の幅が120cm。
チェストの幅も120cm。

夫「あなた本当に測ったの?」
と言われれば、益々自信がなくなります。

私「測ったけれど、自信ないわ。あなたもう一回測って」

チェストを買う前に、測って貰った方が
良かったんでしょうね。

夫が再度測ると、やはり120センチありました。

(私は胸の中でホッ。)

しかし、クローゼットの入り口の寸法は116cmでした。
(ここは測っていなかったんです)

「扉を外してみようか」ということで、作業はだんだん
大掛かりに。

扉を外したところで、中に入らないんです。

さて・・どうする・・・

と悩んだところで、入らない物は入らないんですから
違う方法を考えなければならないですよね。


夫「悔しいなぁ。あと少しなのになぁ。壁紙一回抜くか?」

と大胆な案を発言。

いえいえ・・家具の為に家を壊すのは、ちょっと止めましょう。

買ったチェストは部屋に出して置いても違和感のない物を
購入したので、お部屋のインテリアとして使う事を提案
しました。

私「このチェストは出して使おうよ。クローゼットには
どうやっても入らないんだし。」

どこにどうやって置くのか・・

夫「息子の部屋もだんだん狭くなって来たな。」

使い心地の良い部屋にするツモリが、思わぬ方向に・・

次第に床に物があふれて、足場の狭くなった息子の部屋で
夫と二人、緊張した空気が流れ始めました。

長くなるので、続きは次回に・・。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村





スポンサーサイト


◇片づけ・収納 | 【2011-03-07(Mon) 16:34:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 片付けたい人の夢を叶える整理収納・札幌千歳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。