スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

息子のクローゼット改造作戦!その2

さて、前回(息子のクローゼット改造作戦!その1)の続きです。

新しいチェストをクローゼットの中に入れることを諦めきれない
夫と私の間に、ちょっとだけ冷たい空気がながれました。

私がチェストを部屋に出して使うことを提案すると
スチールラックをクローゼットに入れることを思いついたのは
夫でした。

身支度コーナー
(息子の身仕度コーナーのスチールラック)

どうやっても、上手に使いこなせなかったスチールラック。

それは、名案とさっそく実行に移すことに。

しかし、スチールラックの背が高くそのままいれたのでは
せっかくのパイプが使えなくなります。

(チェストを購入する前と同じです。)

なので、私はスチールラックの上2段の棚板を外して
背を低くしてもらうように夫にお願いしたんです。

すると、どうも気にいらなかったようで・・

夫は「どういう目的で、これを使おうと思うの。
わざわざ本をクローゼットの中にしまおうっていうの?」

と、ちょっと刺さる言い方をされたのですよ。

私の頭の中に、青写真なんて描いていませんでしたから・・
本当はチェストを納める予定だったのですから・・

さらに、夫に不機嫌なオーラを出されては
精神的に参ってしまいます。

なので・・

私「スチールラックを納めてくれたら、後はいいよ。
私が一人でやるから。

『どんな目的で使うの?』と聞かれても
今はそこまで考えられないから。

ボチボチ一人でやるから、いいよ。

本当に貴方の手が借りたいときだけ、お願いするからさ。」

と、二日前にぎっくり腰になり、腰痛ベルトをつけていた
私ですが、精神的な痛みよりも腰の痛みを選びましたよ(笑

ここで、すぐに気持ちを切り替えてくれるのが
我が夫の素晴らしいところ

夫「別に責めてるわけじゃないよ。ただ・・どうやって
使うのかな?って思ったから。

まずは、棚を外せばいいんだね。」

と、いつもの優しい夫に戻って、黙々と私の作業に付き合って
くれました。

そして、チェストはお部屋の一角に無事に納まりました。

新しいチェスト

そして、クローゼットのビフォーアフターはこちらです。

息子クローゼット・ビフォー
   (ビフォー)   

         ↓


息子のクローゼット・アフター
   (アフター)

ものぐさな息子がハンガーでラクラク洋服が掛けられるように
なったのが、何よりの収穫だったかなぁ・・と。

クローゼット改造計画のつもりが、大々的なお部屋の
模様替えとなりました。

綺麗を維持してくれるかは、息子本人にかかっておりますが

『スッキリした部屋より、生活感があふれる部屋が好き』と
語る彼に、

「生活感があふれていても、清潔感のある部屋ならば
いいけどね。」と話しました・・

それができるのは、暮らしの上級者でしょう。

彼にはまだまだ無理な気がします

私だって・・この年齢になってようやく目覚めたんですから・・。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村


スポンサーサイト


◇片づけ・収納 | 【2011-03-09(Wed) 16:48:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 片付けたい人の夢を叶える整理収納・札幌千歳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。