スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

お子さんを片付け好きにするためには。

皆さん、こんにちは。

今日もご訪問いただきましてありがとうございます。


皆さんは、『片付け』という言葉を聞くと
どんなイメージをお持ちでしょうか?

私は、子供時代、片付けが得意な方ではなかったので
親から「片付けなさい!」と
頻繁に言われた記憶があります。

母を困らせるツモリも
散らかすツモリはないのですが

おもちゃを出して遊び
飽きると次のモノを出して来て遊ぶ。

気がつくと、おもちゃだらけの状態に。

母からは

「一つ出したら、一つしまいなさい」と
言われましたが、全く身についていませんでしたね。

『片付け』=『面倒』とうい

図式が完成。



大人になってから学びましたが

本当の意味での片付けとは

モノを仕舞い込むことではなく
『分ける』こと。

仲間同士に分けて、使いやすいように
納めることです。

おもちゃを仲間同士で分けて集める。

お子さんが一人でも片付けやすいシステムを
親ごさんが用意してあげると、
きちんとお片づけできるようになりますよ。

その時に大切なのがお子さんへの言葉かけ。

片付け出来た事を、褒めて

プラスの言葉かけを沢山してあげて
下さいね♪

お母さんに認められて、褒められることで
お子さんはグングン成長します(#^.^#)

お子さんの笑顔を見て、お母さんも笑顔になれるはず。


正しい整理収納を身につけると

『片付け』=『大好き』になること間違いありません♪



スッキリとした暮らしを実感してみませんか?

初めての方に♪

お得な初回限定『お試しパック』をサービス始めました。

サービス内容はこちらです 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付、応援ありがとうございます。<br /><br /><a href=人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト


◇片づけ・収納 | 【2013-02-17(Sun) 17:13:31】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]
コメント
マスカットさん、こんばんは。

今日は子どもスペースのおかたづけをしたので
とてもタイムリーでした。

息子も「なんかいいじゃ~ん!気に入った!」っていってくれました(笑)
ひとりで戻せるように工夫したつもりですが
どうかな~???
戻せたら褒めまくってみようと思います♪
2013-02-17 日  21:56:27 |  URL | ぽこ #G1rMLY/. [編集]
こんにちは(^^)

> 今日は子どもスペースのおかたづけをしたので
> とてもタイムリーでした。

お~~、グットタイミングでしたね♪

> 息子も「なんかいいじゃ~ん!気に入った!」っていってくれました(笑)

良かったですね!大事なポイントです(#^.^#)

息子さんが片付けたくなるような、システム作りが
大切です。

> ひとりで戻せるように工夫したつもりですが
> どうかな~???
> 戻せたら褒めまくってみようと思います♪

素晴らしい!

すっきりお片づけ出来たら、沢山褒めてあげて
下さいね(^^)
2013-02-18 月  16:22:54 |  URL | 千歳@整理収納アドバイザー マスカット(丹羽志津子) #- [編集]
マスカットさん、こんにちは☆

えへへ、39才にして
やっと『分ける』ことがなんとなくできるようになったケチ美です((^┰^))ゞ
初めは、どういう風にグループに分けたらいいか分からなくて(><)
でも、なんとなくですが、グループを分けられるようになってきました。

娘が最近片づけを手伝ってくれるようになったんです。
『ママ、これはここの方がいいんじゃない?』って提案してくれたり。
それが嬉しくて、いっぱい褒めちゃいます。
娘もとても褒められて嬉しそう。
片づけ=大好きになってほしいと、ホントにそう思います。
2013-02-18 月  16:54:44 |  URL | ケチ美 #- [編集]
こんばんは(^^)

> えへへ、39才にして
> やっと『分ける』ことがなんとなくできるようになったケチ美です((^┰^))ゞ
> 初めは、どういう風にグループに分けたらいいか分からなくて(><)
> でも、なんとなくですが、グループを分けられるようになってきました。

ケチ美さん、思考錯誤しながら頑張ってるものね♪

> 娘が最近片づけを手伝ってくれるようになったんです。
> 『ママ、これはここの方がいいんじゃない?』って提案してくれたり。
> それが嬉しくて、いっぱい褒めちゃいます。

お嬢さんのお手伝い嬉しいですね。
大人と違う発想に、驚かされたりしますよね♪

> 娘もとても褒められて嬉しそう。
> 片づけ=大好きになってほしいと、ホントにそう思います。

ケチ美さんが、楽しそうに片付けていると
きっとお嬢さんも片付け好きになってくれると
思いますよ♪

我が家の娘は、時々スイッチ入ってます(笑)
2013-02-18 月  19:36:47 |  URL | 千歳@整理収納アドバイザー マスカット(丹羽志津子) #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 片付けたい人の夢を叶える整理収納・札幌千歳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。