スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

◇自分の中のモノサシ◇

皆さん、こんにちは。

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます。


先日、図書館で借りた本を猛烈な勢いで読んでいます!

文字の大きな、読みやすい本ばかりですが
難しい本は、すぐに眠くなります(苦笑)

スッキリした暮らしを手にいれるには
多すぎるモノを処分なしでは、考えられないんですよね。

お掃除の本
片づけの本
インテリアの本

全てに共通して書かれているのが、不要なモノは手放すことです。

これが簡単なようで、いちばん難しい。

人から言われても、簡単にできないのが本音でしょうね。


私も整理収納アドバイザーの資格を持ちながらも
未だに簡単に捨てられる人間ではないのです。

不用品を手放した、心地よい暮らしは
実感しています。

不要なモノを持ち込んで、処分するときに苦しく感じるくらいなら
最初から家に入れないほうがラク。

自分がモノを使い切ったと思えるモノサシ「基準」が決まっていると
モノに対して、

「今まで、ありがとう。」とお別れをすることが
できます。


気に入らないモノを我慢して使っていると
知らないうちにプチストレスを抱えているかもしれませんよ。


スッキリした暮らしを手に入れる第一歩として
モノを処分するモノサシを、持ちましょう♪



母の日に、息子夫婦からもらったお花。


RIMG1909.jpg

少しずつ、枯れてしまい現在はこんな風に。

RIMG1933.jpg

リビングに飾るには、少し寂しい感じなので
自分の部屋に移動しました。

もう少し、私の目を楽しませてもらいます♪



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付、応援ありがとうございます。<br /><br /><br /><a href=にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



いつもありがとうございます。

応援して頂けると、ブログ更新の励みになります(#^.^#)




スポンサーサイト


◇片づけ・収納 | 【2013-05-25(Sat) 16:19:15】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]
コメント
子どもの物が難しいです…。小3長男と年長双子のおもちゃ。
幼すぎるおもちゃは徐々に処分しています。リビング(日常の遊び場)の棚、それ以上にならないよう過ごしています。1階は!

しかし2階に1室、おもちゃの部屋が…。
今日、ゴミ袋1つ分、捨てるおもちゃをまとめました。
でも思い出が詰まりすぎているものは、捨てる決心がつきません。
そのおもちゃを握っている小さな手が鮮やかに目に見えるのです。その先に可愛い可愛い赤ちゃん姿の我が子が…。

ああもう。。

またそっと箱に戻してしまいました。
それだけは、ずっと持っていてもいいかな……?
2013-06-09 日  00:40:06 |  URL | ゆみっち #- [編集]
ゆみっちさんの思い入れが強くて
お子さんのおもちゃが、処分できないのですね。

2階のおもちゃ部屋、いずれは子供部屋もしくは
他の方の部屋として独立して使うことになるのでは?

今、現在困っていないのでしたら
無理に手放すことはありませんが、

いずれは思い出ボックス一つに入るだけ
選んでしまっておくことをお勧めいたします。

そのボックスは、ゆみっちさん自身が
許されるスペースから、決めて下さいね。

我が家にも思い出ボックスはあります。

子供が小さいときに使った、洋服やリュックなど
数点を蓋付きのクリアーケースに収納しています。

大切なことは、『選ぶ』ことです。

マイペースで、楽しみながら頑張って下さいね(#^.^#)




2013-06-09 日  17:10:18 |  URL | 千歳@整理収納アドバイザー丹羽志津子 #- [編集]
残していいんですね。良かった(*^-^*)

残すものを選んで、それ以外を処分すればいいのかな。そう考えた方が、気持ちよく進めるかも。

ありがとうございました。
2013-06-10 月  01:01:36 |  URL | ゆみっち #- [編集]
そうですよ(#^.^#)

全部『捨てろ』なんてことは、言いません。

愛おしいと思うモノを、大切な形で残しましょう♪

選ぶ力を身につけて下さいね(#^^#)

応援しています!
2013-06-10 月  10:11:32 |  URL | 千歳@整理収納アドバイザー丹羽志津子 #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 片付けたい人の夢を叶える整理収納・札幌千歳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。